生徒100人以上のスクール経営

ダンス教室、ヨガスタジオの開業・生徒集客をざっくり教えるコンサルタントのブログ

スクール開業

<開業編その3>勉強方法とセミナーのお知らせ

投稿日:2017年7月21日 更新日:

前回の記事で【スタジオ開業前には最低限の勉強が必要】という記事を書きました。

<前回の記事はこちら>

今回は、勉強方法を教えます。

 

最低限の知識を知った上で開業する事で、

成功率が大幅に上がります。

そして何も知らない所から開業した人に比べれば、

3年~5年ぐらい早くビジネスが発展します。

そのぐらい大事です。

 

では、

そもそもスタジオ開業の勉強方法とは??

沢山ありますが、思いつく限り書いていきます。


ネットで検索する

多分、スタジオの経営方法は乗っていませんが

起業開業関係の情報はネットに転がっています。

情報が古い場合もあるし、デマの場合もあります。

ちまたにある情報商材系を買っても、スタジオ経営には何も関係ないのでやめておきましょう。

沢山ありすぎて混乱しないように注意が必要です。


本を読む

例えばスクール開業の本、

簿記の入門編なども良いかもしれません。

集客の本なんて世の中にあふれるほどあります。

ちなみに知り合いのスタジオ経営者の方は、

よく本を読む人が多いですね。


バイトする

ダンススタジオで、フロントスタッフやイベントスタッフとして働くと、とても勉強出来ます。

経営は学べませんが、運営方法の見本になるかもしれません。


とにかく小さくはじめる

いったん始めると、勉強せざるを得なくなります。

実際にどこかを借りて、告知をして、自分でレッスンして、集金する..

この流れを体験するのは、とても大きな学びになる。

注意点としては…必ず失敗します。

しかし大きく失敗するよりは小さく沢山失敗した方がいい。勉強しながら失敗しながら、どんどん挑戦していく必要があります。

又、儲からないのに時間を取られて、収益化まですごく時間がかかるのがデメリットです。

勉強と割り切ればよいかもしれません。


資格を取る

世の中には沢山の資格がありますよね。

インストラクター資格、簿記資格、パソコンソフト系資格、中小企業診断士、ファイナンシャルプランナーなど…

もし持っていたら強みになる事はありますが、これから取る必要はありません。


<一番のおススメはこれ>

上手くいっているダンススタジオの経営者に教えてもらうこと

通ってたスタジオでもいいかもしれません。

仕事でレッスンに行っているスタジオでもいいかもしれません。しかし社長さんに話を聞くってハードル高いですよね。

もし身近に相談に乗ってくれる方がいればラッキーです。

知り合いを伝っていくのも良いですね。

その場合は、やりたい事、わからない事、聞きたい事をしっかりまとめておきましょう。

(業種が違う店舗経営者に話を聞くのも、とても勉強になります。)

 

以上、考えられる勉強方法を書いていきました。

このブログでも更新していきますので、

「ゆっくりでいいや」という方は気長に勉強していきましょう。

 

最後に

「もっと早く必要な事を勉強したい!」という方は、

スタジオ開業セミナーにご参加ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

STREET ACADEMY


2017年8月20日と31日の昼過ぎに東京都府中市で開催します。

いつかは自分のスタジオを出したい!という方。

小規模にスタジオ経営しているけど一から学びたいという方に最適です。

 

<このような内容をセミナーで教えます>

★スタジオ開業の基礎知識として必要な事を学べます。

ビジネスモデル、集客方法、お金の話、低リスクで開業する方法など。

★ゲスト講師が、国からお金を貰って開業出来る補助金制度を教えてくれます。

 

<下記サイトからお申し込みください>

セミナーはこちら

-スクール開業

執筆者:


  1. 本間智恵 より:

    はじめまして、ブログ大変勉強になるます。是非セミナーにも参加したいのですが、セミナーを知ったのが遅すぎました。また開催するご予定はありますでしょうか?

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ダンススクールはスタート時に勝負が決まる

ダンススクールはスタート時に勝負が決まります。 ダンススクールを始めるときは勢いで始める方が大半です。 皆さんこんな感じではないでしょうか。 「テナント?なるべく安い所がいい!」 「先生?知り合い集め …

知り合いに頼む限界

商売を開始する場合、 出来ない事は、大体皆さん知り合いに頼みますよね。 スタジオ開業の場合も、オーナーさんは出来る限り知り合いに任せます。 しかし 知り合いを過信しない方がいい。 知り合いの税理士 知 …

小さく始めるか大きく始めるか

教室開業したいという方に合ってこんな話をしました。 小さくはじめて時間をかけて育てるか、大きくはじめて短い時間で結果を出すか?     やっぱり起業開業は怖いですよね。 結果、多く …

<開業編その1>焦ってスタジオを作っちゃう前に

これからスタジオを作ろうと思っている方 焦って作っちゃう前に考えてみてほしい事があります。 それは 最終的にどんな成果が欲しいのか という事です。 「とにかく赤字じゃなければいい!スタジオを作る事が夢 …

<開業編その2>これだけは勉強しよう

前回の記事で、スタジオを作る前に最終的な成果=ゴールをイメージしようという記事を書きました。 <開業編その1>の記事はこちら 本日は、開業する為にその2です。 次の行動は、スタジオ経営の勉強をする事。 …